NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

2018年10月

「ナイトライフ」で実証実験 泉佐野市、企画提案公募 夜間の消費促す

 関西国際空港からの好調なインバウンド(訪日外国人)を背景として、泉佐野市が訪日外国人にナイトライフを楽しんでもらうと同時に、夜間の経済活動を活発化する「ナイトタイムエコノミー」の推進に動き出した。民間企業などから企画提案を募り、来年3月をメドに「ナイトマーケット」を開催するなどの実証実験および分析事業を行う。

 ナイトタイムエコノミーとは、訪日外国人が昼間だけではなく、夜間も楽しめるエンターテインメントを創り出し、夜間の消費活動を喚起しようという取り組み。
 外国では、ナイトマーケットが多く開かれているほか、夜遅くまで美術館、博物館が開館し、また、夜遅い時間帯にミュージカルやショーなどが公演されている例がある。しかし、日本はこうした面では遅れており、「日本では夕食以降の時間を過ごす場が少なく、不満」という訪日外国人のアンケート調査結果もある。
 泉佐野市は、関西国際空港の対岸に位置する立地から外国人宿泊者数が全国トップ10に入っており、さらに今後もホテルを始めとして国際会議などが開催できるMICE施設や、国際規格のアイススケートリンクなど、外国人が訪れる施設の建設が目白押しとなっている。こうした中、市では地方創生推進交付金を活用し、今回の事業を実施する。
 企画提案募集は、公募により今月5日から受け付けを開始しており、11月に事業者を選定する。実証実験は来年3月に予定。委託上限額は1499万5000円(税込み)としている。
 公募の業務内容条件としてはナイトタイムエコノミーの必要性を啓発する講演会などの開催や、ナイトマーケットなどの実証実験、分析・調査などの報告書作成―などを盛り込んでいる。ナイトマーケットについては1カ所開催とする計画だが、提案はりんくうタウンと泉佐野駅周辺の2カ所について求めている。
 今回の事業について市では、「インバウンドの宿泊が多い特性を生かし、宿泊客に少しでも長く当市に滞留してもらえるナイトライフのコンテンツをつくっていきたい。観光振興を図るだけでなく、観光を産業化することで雇用創出などにも繋げていきたい」(まちの活性課)と話す。

≫ 続きを読む

  2018/10/27   Web担当
タグ:

「バラ約3000本泉南市で見ごろ」イングリッシュローズガーデン

 泉南市農業公園・花咲きファームにあるデビッド・オースチン・ロージズ社の「イングリッシュローズガーデン」で、「秋のローズフェスティバル」が開催されている。入園無料。駐車場無料。

30.10.27bar... 

 世界で有数の大きさを誇り、最新のイングリッシュローズコレクションを有する庭園では、約3000本のバラが見ごろを迎える。期間中は、バラ専門家によるガーデンツアーのほか、プランツセンターでは種類豊富なバラの鉢苗販売もある。
 開催は、11月18日まで。開園時間は午前9時から午後5時。詳細はTEL:072・480・0031(平日のみ)イングリッシュローズガーデンまで。
 

≫ 続きを読む

  2018/10/27   Web担当
タグ:

パスポートランキング’18 日本が「世界最強」に

 海外旅行の必須アイテムといえばパスポートだが、日本のパスポートが今年10月時点で「世界最強」となった。

 英コンサルティング会社「ヘンリー&パートナーズ」が今月9日、ビザなしで渡航できる国・地域の数によってパスポートを格付けした「グローバルランキング2018」を発表。日本は190カ国・地域で1位となった。前年は176カ国・地域のドイツが1位で、172カ国・地域の日本は5位だった。
 2位はシンガポール(189カ国・地域)、3位はドイツ、フランス、韓国(188カ国・地域)で、4位にはデンマーク、フィンランド、イタリア、スウェーデン、スペイン(187カ国・地域)の欧州勢が名を連ねた。 このほか、英国、米国(186カ国・地域)が5位、ロシア(119カ国・地域)が47位、中国(74カ国・地域)が71位。中国は前年の85位(51カ国・地域)から大きく躍進した。イラン(43カ国・地域)は98位、北朝鮮(42カ国・地域)は99位だった。最下位(106位)はイラク、アフガニスタン(30カ国・地域)だった。
 ヘンリー&パートナーズでは、国際路線を持つ世界の航空会社の団体「IATA」のデータをベースに199カ国・地域を対象に調査した。

≫ 続きを読む

  2018/10/27   Web担当
タグ:

11月11日に「介護甲子園」多彩なイベント開催<泉佐野市>

 泉佐野市は11月11日、市制70周年記念事業として「介護甲子園フェスティバル」を開催する。場所はエブノ泉の森ホール、時間は午前10時から午後5時。

 介護甲子園とは、「介護から日本を元気に」を目的として開催している介護の大会。介護事業者が介護の取り組みを発表し、介護の魅力を発信している。
 当日は、グランドチャンピオンシップ大会で過去に優秀賞を受賞した事業所によるその後の取り組みや現在の介護についての紹介、介護の最新情報を展示する介護博覧会、うたを歌うことの健康効果を学ぶ「健康カラオケサポーター養成講座」、映画「つむぐもの」上映、記念講演会、食のフェスティバルなど様々なイベントが予定されている。
 グランドチャンピオンシップ大会では、泉佐野市スポーツ大使の大山加奈さん(元バレーボール日本代表選手)が司会を務めるほか、健康カラオケサポーター養成講座では、音楽健康指導士の資格を持つ大場久美子さんが出演する。
 泉佐野市では、介護甲子園フェスティバルの開催を通じ、介護に関心を持ち、身近に感じてもらうことで介護に対するイメージアップを図る。
 参加無料。問い合わせは泉佐野市高齢介護課(TEL:072・463・1212)

≫ 続きを読む

  2018/10/27   Web担当
タグ:

「日根荘大木の里コスモス園」11月4日まで開催

 大阪府で初めて国の重要文化的景観に選定された泉佐野市大木の「日根荘大木の里」で、休耕田を活用したコスモス園が今年も開園され、来園者の目を楽しませている。11月4日まで。入園無料。

 コスモス園は、コスモス畑の中に通路を設け、畑の中を歩いて鑑賞でき、咲いているコスモスを一本20円で販売も行っている(1人5本まで)。また、土日は地元で育てた農産物も販売している。
 開園時間は9時から16時。主催は大木まちづくり協議会。問合せ=泉佐野市文化財保護課(TEL:072・463・1212)

≫ 続きを読む

  2018/10/27   Web担当
タグ:

泉佐野市の住宅地上昇(平成30年地価調査)

 大阪府はさきごろ、平成30年の基準地価格調査(地価調査)の結果を公表した。国土交通省が実施している地価公示と相まって一般の土地取引などの指標となるもので、価格は7月1日時点。それによると、泉南地域の住宅地では泉佐野市だけが前年に引き続き上昇した。商業地は泉州地域全般にわたり、上昇傾向あるいは横ばい状態が続いている。

30.10.13号地価... 

 住宅地は、泉州地域では泉佐野市のほか、堺市、高石市、泉大津市が上昇した。これら以外では、依然として小幅ながら値下がり傾向が続いている。  基準地別にみると、泉佐野市高松東2丁目6788番10は5・0%の上昇となり、上昇率順位が府内8位となった。  反対に、岬町多奈川谷川1847番3は3・5%の下落となり、下落率順位が府内4位となった。これを含め、岬町の4地点および泉南市の1地点が下落率10位までに入っている。  一方、商業地は堺市を始め、和泉市、高石市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市が上昇し、他は横ばいだった。

≫ 続きを読む

  2018/10/13   Web担当
タグ:

「貝塚市 台湾のホストタウンに」東京2020五輪

 貝塚市がこのほど、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおける台湾のホストタウンとして登録(第9次)された。
 長年にわたり民間レベルでの交流を重ねてきた台湾を相手国として、同市に女子卓球部の練習拠点を置く日本生命とも連携して卓球を中心とした交流を実施する。
 大阪府内ではこれまで、大阪市(相手国・オーストラリア)、泉佐野市(同・ウガンダ、モンゴル)、箕面市(ニュージーランド)、池田市(同・ロシア)、茨木市(オーストラリア)がホストタウン登録されている。


≫ 続きを読む

  2018/10/13   Web担当
タグ:

「ホテルルートイン」起工式 東岸和田駅前 来年9月オープン

 JR阪和線東岸和田駅付近高架化にともなう駅西側整備事業の目玉となる駅前ホテルの起工式が、このほど行われた。岸和田市が平成28年7月1日に施行した「ホテル・旅館誘致条例」の適用第1号となり、来年9月にオープンする予定。

30.10.13起工式... 

 ホテルの名称は「ホテルルートイン東岸和田駅前(仮称)」。東岸和田駅前の泉州卸商業団地協同組合の所有地に建設される。
 規模は地上8階建て、客室数が231室。32台収容の駐車場を設ける。
 

≫ 続きを読む

  2018/10/13   Web担当
タグ:

「うまいもん祭in田尻」10月21日 田尻漁港で開催

 田尻漁業協同組合と南海電気鉄道による恒例の「うまいもん祭in田尻」が10月21日午前7時から、田尻漁港日曜朝市会場で開催される(雨天決行、荒天中止)。毎週日曜開催の朝市にあわせて行われ、通常正午までの開催時間は午後1時まで延長される。

 リニューアルしたバーベキューコーナーでは、出来立てアツアツの「蒸し焼き牡蠣1㎏&蒸し焼きホタテ5個」が1000円の特別価格(数量限定)で提供されるほか、朝市店舗では店主おすすめの一品が登場。いかなごのくぎ煮が特別価格で提供されるほか、新鮮な海の幸や地元野菜など、〝うまいもん〟が勢ぞろいする。
 当日は、地元3チームが牡蠣を使った料理を披露(先着100名に無料提供)し、来場者の投票でグランプリを決定する「SEA級グルメNO.1グランプリ」や、田尻町の友好都市である宮城県大崎市による物産コーナー、大阪市水産物卸青年会によるゲームコーナー、海の生物とふれあう体験コーナー、スタンプラリーなども催される。
 詳しくは問TEL:072・465・0071田尻漁業協同組合

30.10.13号 田...

≫ 続きを読む

  2018/10/13   Web担当
タグ:

「来年12月開業めざす」アイススケート場地鎮祭 りんくうタウン 

 泉佐野市の公募事業である「関空アイスアリーナ整備事業(仮称)」の地鎮祭が10月4日、現地で関係者が出席して行われた。

30.10.13地鎮祭... 

 大阪府が公園予定地としていた海に面するりんくうタウンの土地に、国際規格のアイススケートリンクやカーリング競技施設などが建設され、来年12月をメドに開業する。
 建設場所は、泉佐野市りんくう往来北1―23。MULプロパティが事業主となり、淺沼組・日本土木建設特定建設工事共同企業体が施工する。
 地鎮祭には、千代松大耕泉佐野市長、橋本聖子日本スケート連盟会長らが来賓として出席した。

≫ 続きを読む

  2018/10/13   Web担当
タグ: