NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

11月11日に「介護甲子園」多彩なイベント開催<泉佐野市>

 泉佐野市は11月11日、市制70周年記念事業として「介護甲子園フェスティバル」を開催する。場所はエブノ泉の森ホール、時間は午前10時から午後5時。

 介護甲子園とは、「介護から日本を元気に」を目的として開催している介護の大会。介護事業者が介護の取り組みを発表し、介護の魅力を発信している。
 当日は、グランドチャンピオンシップ大会で過去に優秀賞を受賞した事業所によるその後の取り組みや現在の介護についての紹介、介護の最新情報を展示する介護博覧会、うたを歌うことの健康効果を学ぶ「健康カラオケサポーター養成講座」、映画「つむぐもの」上映、記念講演会、食のフェスティバルなど様々なイベントが予定されている。
 グランドチャンピオンシップ大会では、泉佐野市スポーツ大使の大山加奈さん(元バレーボール日本代表選手)が司会を務めるほか、健康カラオケサポーター養成講座では、音楽健康指導士の資格を持つ大場久美子さんが出演する。
 泉佐野市では、介護甲子園フェスティバルの開催を通じ、介護に関心を持ち、身近に感じてもらうことで介護に対するイメージアップを図る。
 参加無料。問い合わせは泉佐野市高齢介護課(TEL:072・463・1212)

  2018/10/27   Web担当
タグ: