NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

「奨学金返還を補助」市内就労、定住を促進<和泉市>

 和泉市は、同市に住んで市内企業に就職する大学などの新既卒者を対象に、奨学金の返還を補助する事業を実施する。
 募集人数を20人(先着順)とし、7月2日から募集を開始しており、12月28日まで申請を受け付ける。月額2万円を上限として最大36カ月分、金額にして最大72万円を補助する。補助金は奨学金を返還した翌年度に交付する。

 対象者は、日本学生支援機構の第一種または第二種奨学金の貸与を受けている満30歳未満の人で、大学等に在学している平成30年度中の卒業予定者、あるいは大学等の既卒者で卒業後に正規雇用により就労していない人。 加えて、和泉市に居住または31年4月末までに居住する意思があり、かつ31年4月末までに和泉市内の企業で正規雇用(公務員等は除く)により就労する意思があることが条件。
 和泉市では、同事業を実施することにより市内企業における若者の人材確保、定住促進などをねらいとしている。大阪府内の自治体で奨学金返還補助事業を行うのは、大東市に次いで2番目。

  2018/07/07   Web担当
タグ: