NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

開業は来年5月頃 泉州卸団地と土地契約 東岸和田駅前 ホテル建設

 泉州卸商業団地協同組合(岸和田市土生町、奥田耕策理事長)とルートインジャパン(本社・東京都品川区、永山泰樹社長)はこのほど、ルートインジャパンがJR東岸和田駅に隣接する泉州卸商業団地協同組合所有地に建設するホテルの土地賃貸借契約を締結した。

30.04.21ホテル... 

 ホテル建設が予定されているのは、岸和田市土生町3丁目4088番1他の土地で、敷地面積が約2313平方㍍。高架化された東岸和田駅西側の駅前広場に面する。

 計画によると、ルートインジャパンではここに地上8階、建築面積約773平方㍍、延床面積約5447平方㍍、客室数231室の「ホテルルートイン東岸和田駅前」(仮称)を建設する。オープンは平成31年5月頃の予定。土地賃貸借契約は、30年間の事業用定期借地権設定契約が結ばれた。

写真=「ホテルルートイン東岸和田駅前」(仮称)の完成予定図

  2018/04/21   Web担当
タグ: