NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

「高石、田尻が泉州トップ」 ラスパイレス指数 29年4月現在

 大阪府はさきごろ、国家公務員と比較した場合の地方公務員の給与水準を示す平成29年4月1日現在のラスパイレス指数を公表した。泉州地域(政令指定都市の堺市除く)では、高石市と田尻町の指数がいずれも99・7と最も高く、これに99・2の岸和田市を加えた2市1町が府内市町村平均の99・0を上回った。一方、最も低いのは泉佐野市の91・2で、府内でも最下位だった。
30.01.27ラスパ... 
 泉州地域市町のラスパイレス指数は別表の通りで、高石市、田尻町、岸和田市に次いで指数が高いのは阪南市、泉南市、忠岡町、和泉市、貝塚市―などの順。
 大阪府内では富田林市(101・6)、島本町(101・0)、東大阪市(100・7)、豊中市(100・5)、羽曳野市(100・0)、八尾市(100・0)の6市町が100以上となっており、泉州地域で最も高い高石市および田尻町は府内では高い方からともに8番目。
 一方、前年に続き府内最下位の泉佐野市は前年に比べ指数がさらに0・9ポイント低下した。府内で泉佐野市に次いで低いのは四条畷市の94・5となっており、泉佐野市の低さが際立っている。
 前年との比較では、高石市、岸和田市、阪南市の指数が上昇、田尻町が横ばい、他は低下した。
 
 ラスパイレス指数=地方公務員と国家公務員の給与水準を比較するため、一般行政職について国家公務員の職員構成を基準として学歴別、経験年数別に平均給料月額を比較し、国家公務員の給与を100とした場合の地方公務員の給与水準を指数で示したもの。
  2018/01/27   Web担当
タグ: