NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

10月22日から高架化  上下線とも完成へ 東岸和田駅

 阪和線東岸和田駅付近の高架化工事は、平成27年2月に下り線(和歌山方面)が高架化されたが、上り線(天王寺方面)も今年10月22日から高架化される。事業を行っている大阪府、岸和田市、JR西日本の3者がこのほど発表した。

 それによると、10月21日夜から翌日早朝にかけて上り線の線路を切り換える工事を行い、22日の始発列車から高架化する。
 高架化が完成する事業延長は、岸和田市の下松町から土生町までの約2・1㌔㍍(高架区間約1・5㌔㍍)で、これにより7カ所の踏切が廃止される。
 30年度末には東駅前広場、西駅前広場、駐輪場なども整備される。

  2017/06/10   Web担当
タグ: