NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

観光路線バス試験運行開始 和泉市-かつらぎ町結ぶ

 和泉市と和歌山県かつらぎ町を結ぶ観光路線バスが、4月29日(土・祝)から試験運行を開始した。国道480号鍋谷峠道路・父鬼バイパスの開通にともない来年3月25日(日)までの1年間、日曜日・祝日のみ(12月31日、1月1日は運休)運行される。

 

和泉市から鍋谷トンネル... 

 バスは、泉北高速鉄道・和泉中央駅とJR和歌山線・笠田駅を結び、この間17カ所の停留所を設けており、和泉市とかつらぎ町の有名観光地に足を運ぶことができる。1日6便運行され、運賃は路線バスと同額。1日乗り放題の専用1日乗車券はおとな1000円、こども500円。
 29日に和泉中央駅から乗車した女性は、「かつらぎ町に行くのに以前はたいへん苦労したが、道路が整備されて便利になった。今日はくしがきの里に行きたくてバスを利用した」と話していた。

写真=開通した鍋谷トンネルを抜ける観光路線バス
  2017/05/13   Web担当
タグ: