NEWS SENNAN メインイメージ

地域ニュース

貝塚市、命名権を募集「市民文化会館」と「総合体育館」

 貝塚市はこのほど、市有施設に社名や商品名などの愛称を付けることができる「ネーミングライツ(命名権)」を導入、スポンサーの募集を始めた。新たな財源を確保し、安定的な施設の管理・運営を行うとともに、市民サービスの向上を図る。

 募集施設は「貝塚市民文化会館(コスモスシアター)」と「貝塚市立総合体育館」の2施設。応募資格は法人やその他の団体で、市内外は問わない。命名権料は希望価格とし、契約期間は3年以上5年以下。同市有料広告事業審査委員会が、応募者の状況(経営の安定性や社会貢献実績等)、愛称の親しみやすさ・呼びやすさ、応募金額や期間の妥当性、独自の提案事項などの選定基準に基づいて審査し、スポンサーを決定する。
募集期間は2月28日まで。
 詳しくは同市政策推進課へ問合せを(℡072・433・7055)。

  2017/02/18   Web担当
タグ: